発表会

きちんとしたステージでの演奏を味わって頂きたい、でもできるだけ楽しい雰囲気で演奏して頂きたい、との想いで、年1回、今まで12回行ってきた発表会も、ちょっと変わったものとなっています。
 

①講師がステージで司会

・生徒さんひとりひとりを私が直接紹介したい

・先生の顔を直前に見て声を聞いて安心して欲しい

という思いで、私が司会・進行しています。

笑顔になってくれる生徒さんが多いです。


②客席からステージへ

・全員のステージを観てほしい

・舞台袖の緊張感を無くしたい

・ステージと客席の距離を縮めたい

ということで、ステージから私が生徒さんを呼び、上がってきてもらうスタイルです。
 

③プログラム出演者と曲目

・プログラム出演者と曲目だけではなく、ひとりひとりの紹介文も載せた、何ページにもなるプログラムです。講師が心を込めて書いております。


ゲスト演奏して頂いたヴィオラ奏者の方から頂いたコメントです

↓「お疲れ様でした!とーっても素敵な発表会でした!本当に感心しました。こんな暖かい発表会があるんだなーと。
トークも素敵でした。ゲストに呼んでいただいてありがとうございました。」